オリーブ情報処理サービス

PDFソリューション

PDF Lock (Olive) GUI 版  システム概要


システムの流れ


PDF-Security Server

PDFの読み込みを行う。
・参照ボタンを押して読み込む。
・PDFファイルをエクスプローラなどからドロップする。


添付ファイルをつける
・添付ファイルは参照ボタンを押して追加して下さい。
 どのようなものでも添付可能です。最大2つまで添付できます。
 元のPDFに添付ファイルがある場合は、それに追加することになりますので、3つ以上をつけたい
 場合は ここで一旦保存(「作成」ボタンを押します)し、そのファイルを再び処理して下さい。


パスワードをつける・外す
・権限がマスターパスワードになります。これが全ての権限を持ちます。
・ユーザーパスワードにチェックをするとユーザーパスワードが有効になりLockすることができます。
 権限(マスター)パスワードなしでユーザーパスワードだけのLockも可能です。


その他制限を付ける
・制限事項にチェックを行うことで制限を追加・解除できます。


暗号化レベルを決める
・128bitか40bitかを選ぶことが可能です。


変更保存する
・作成ボタンを押すことで元のPDFが変換されます。


PDF-Security Server

ページの先頭に戻る



お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ

オリーブ情報処理サービス株式会社 Copyright © Olive Data Processing Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.